活動報告 Report

活動報告

公開日:2022.05.26

2022年度通常総会と意見交換会を開催しました

5月21日(土)、京都市景観・まちづくりセンターのワークショップルームにおいてNPO法人としての総会が行われました。

内藤理事長の挨拶のあと、昨年度の活動報告と決算、今年度の活動計画と予算、並びに役員の選任について事務局からの説明がありました。出席者からの質疑応答を経て、全ての議案について満場一致で了承されました。

総会終了後は、森川宏剛 専務理事と京都景観エリアマネージャーの西谷さんから「次世代の景観まちづくりの担い手について」(昨年度の京都市景観政策課からの受託事業)の報告と話題提供がありました。

30年後を見据えた景観まちづくりの担い手は誰か、どのように行うのか?正解はまだわからないとしながらも、新しい担い手と地域の協働主体との関係性について、重ねた討議の内容と実際にその兆しが見える4つの事例のヒアリング調査についてお聞きしました。

話題提供を受けて、総会参加者が3つのテーブルに別れて意見を交換。あっという間に予定時間を超過するほど活発な意見交換の場に。

コロナ禍以降久しぶりに会員が集まり、お互いに刺激を与え合う場となりました。

 

文・写真: 村井 直也(京都景観フォーラム理事)


■2022年度 <7月開講>京都景観エリアマネジメント講座の募集を開始しました!

講座の詳しい情報はこちらから


 

受講のお申込はこちらから
受講定員には限りがあります。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。