平成21年度修徳自主防災会総合防災訓練

 毎年実施しております防災訓練を、今年は9月13日(日)に、学区住民、下京消防署署員、修徳消防団員の参加200余人の参加で行いました。

訓練内容は  ‐嘆亟錣砲茲詈水の消化訓練
        ◆〆匈欧両況を口頭で伝える伝言伝達訓練
         模擬人形を使っての心肺蘇生訓練
        ぁAEDを使用しての救命訓練です

 訓練終了後は村上圭子下京区役所防災副部長、前中彬下京消防団長、吉武小二郎下京消防所長の講評をいただきました。その後、クイズ形式による防災○×ゲーム、給食配布訓練としてカンパンとおにぎり配布を行い散会しました。
                  修徳学区PR・情報委員会 盒饗醋

※写真をクリックすると拡大表示されます。
防災訓練写真
防災訓練写真
防災訓練写真
各町内毎に隊列を組んで
修徳公園に集合する
各町内では初期訓練を
実施する
煙中ハウス内を通り煙の
怖さを体験する
防災訓練写真
防災訓練写真
防災訓練写真
各町内の避難状況を
報告する
平井自主防災会会長は
各町内の報告を受け
訓練実施を宣言する
消火器による放水の
消化訓練行う人々
防災訓練写真
防災訓練写真
防災訓練写真
災害の状況を口頭で伝える
伝言伝達訓練を行う人々
模擬人形を使っての
心肺蘇生訓練を行う人々
AEDを使用しての
救命訓練を行う人々
防災訓練写真    
吉武下京消防署長が
訓練内容の講評を発表
   
あなたは 番目の来訪者です