京都景観フォーラム
京都景観フォーラム HOME
京都景観フォーラム設立趣旨
京都景観フォーラム活動内容
景観フォーラム団体概要
景観フォーラム入会案内
景観フォーラムリンク
景観フォーラお問い合せ
活動内容イメージ
見出し1
京都景観フォーラム活動内容イメージ1
「京都景観フォーラム」は、市民の景観に関する意識を高め、市民が主体となって景観まちづくりを進めていくことを目標に、「京都市未来まちづくり100人委員会」(平成20年9月設立)の「市民の景観チーム」を母体として活動を開始しました。

地域で「景観まちづくり」を進める際には、地域の歴史や文化、地域の商いや経済の状況、人々の暮らし方など、地域固有の情報を読み取り、住民が共有する価値観を現実の景観に結実させていくことが必要です。そこには、幅広い知識を有する多様な分野の専門家の手助けが必要だと考えています。こうした、従来の専門家の枠組みを超える「京都の景観の専門家」の育成を目指す「京都景観エリアマネジメント講座」と、自らが京都を更に知ると共に市民の更なる景観意識向上促進や市民活動の啓発も念頭に入れた「景観フィールドワーク」の二つの柱を活動の中心にスタートしましたが、行政や京都市景観・まちづくりセンター、各種職能団体、景観まちづくりを推進する地域等との連携も今後更に模索していく予定です。

また、2011年12月には京都の景観を考えるシンポジウムを開催しました。
景観フィールドワーク
京都景観フォーラム活動内容イメージ
●2011年12月 シンポジウム
●NPO京都景観フォーラム設立記念「京都発見!!景観フィールドワーク」
 パンフレットのpdfはコチラです。
 (本pdfからの無断転載・複製を禁じます)
駐輪サインプロジェクト
駐輪サインプロジェクトロゴ 公共サインを景観の重要な要素として、景観まちづくりの視点を市民と行政が共有することを目指し、京都景観フォーラムと京都市自転車政策課によって京都市の駐輪禁止サインのデザインコンペティションを企画開催。京都精華大学学生によって作成された案が選出されました。

(作成案をもとに2011年8月から製作開始、2011年度より順次設置予定)

●設置状況(西院駅前 除幕式の様子/新聞掲載:京都新聞産経新聞
京都景観エリアマネジメント講座 基礎編 平成29年度 京都景観エリアマネジメント講座(基礎編)案内パンフレット
【重要】日程変更のお知らせ 第3回は、(誤)9月9日から(正)9月16日に変更になりました。
 
■基礎講座の様子 ●平成23年度
第1回講座(9月17日) 第4回講座(12月10日) 第7回講座(3月24日)
第2回講座(10月15日) 第5回講座(1月21日) 第8回講座(4月21日)
第3回講座(11月19日) 第6回講座(2月25日)  
実践編 基礎講座に続く実践講座はグループに分かれて、景観まちづくりを進めている地域を対象に仮説提案に挑みます。 過去
・2011年8月までの活動内容・開催案内はこちらを御覧ください。