講座 Course

  • トップ
  • 記事一覧
  • 【エリマネ講座】実践6回~修了レポートの骨子案を話し合う~

講座

公開日:2022.11.23

【エリマネ講座】実践6回~修了レポートの骨子案を話し合う~

京都景観エリアマネジメント講座の実践講座は、地域の景観まちづくりの現場の体験グループワーク個人レポートの作成などを通じて「自分がどのように景観まちづくりに貢献していけるか?」を考えるプログラムです。

基礎講座・実践講座の両方を修了すると「京都景観エリアマネージャー(エリマネ)」として認定。京都景観フォーラムの景観まちづくり活動に参加することができます。

 


 

京都景観エリアマネージャー 実践講座の集大成となるのが、来年2月の修了レポートの発表。それに向けて、受講生の皆さんは各自、検討を進めています。

11月の回では、修了レポートの骨子案を討論しました。グループにわかれて、それぞれが選定した地域の特色、課題、目標などについて意見交換をしていきます。

自分の意見を発表することで考えを明確にでき、他の方の経験やアドバイスが、参考にもなったようです。

 

この意見交換をもとに、受講生の皆さんはレポート提出に向け、レポートの執筆を進めていきます。

来年2月の発表会が楽しみです!

 

文・写真:畝 博之(京都景観エリアマネージャー)

 


 

2022年度 <7月開講>京都景観エリアマネジメント講座・受講生募集中!

講座の詳しい情報はこちらから

どんな講座が開かれているの?各講座の雰囲気はこちらからご覧いただけます▼

https://kyotokeikan.org/category/course/

 


 

受講のお申込はこちらから
受講定員には限りがあります。定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。